OTW選挙の歴史

2019年選挙

  • 展開

2019年選挙の展開はこちらをご覧ください

  • 候補者

2019年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください
アストリッド・オリン
キルステン・ライト
モーガン・シュローダー
レベッカ・センテンス

  • 結果

この選挙で4名の候補者が2つの席を争っていましたが、アストリッド・オリンが選挙から脱退したことで3人の候補者が残されました。. キルステン・ライトとレベッカ・センテンスはOTW翻訳委員会の投票によって当選されました

  • OTW 理事会 2019

クレア・P・ベイカー
ダニエル・ストロング
ジェシーカシウリス
キルステン・ライト
レックス・デ・レオン
ナタリア・グルーバー
レベッカ・センテンス


2018年選挙

  • 展開

2018年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2018年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

C.ライアン・スミス
レックス・デ・レオン
ミシェル・シュローダー
ナタリア・グルーベ

  • 結果

この選挙で4名の候補者が2つの席を争っていました レックス・デ・レオンとナタリア・グルーベはOTWメンバーの投票によって当選されました

  • OTW理事会 2018

クレア・P・ベイカー
ダニエル・ストロング
ジェシー・カンブライブ
クリスティーナ・ブッセ
レックス・デ・レオン
ナタリア・グルーバー
プリシラ・デル・シーマ


2017年選挙

  • 展開

2017年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2017年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

クレア・P・ベイカー
ダニエル・ストロング
エリカ・デュリン
ギメナ・キャリスト
ジェシー・カンブライブ
ミレーナ・ポポヴァ

  • 結果

この6人の候補者は3つの席を争いました。 クレア・P・ベイカーとダニエル・ストロングとジェシー・カンブライブはOTWメンバーの投票によって当選されました。

  • OTW理事会 2017

アティヤ・ハキーム
クレア・P・ベイカー
ダニエル・ストロング
ジェシー・カンブライブ
クリスティーナ・ブッセ
マティー・バウアーズ
プリシラ・デル・シーマ


2016年選挙

  • 展開

2016年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2016年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

ジェームス・ビール
クリスティーナ・ブッセ
プリシラ・デル・シーマ

  • 結果

この3人の候補者は2つの席を争いました。. クリスティーナ・ブッセとプリシラ・デル・シーマはOTWメンバーの投票によって当選されました。

  • OTW理事会 2016

アレックス・ティッシャー
アリーン・カホーム
アティヤ・ハキーム
カタリーナ・ハルジュ
クリスティーナ・ブッセ
マティー・バウアーズ
プリシラ・デル・シーマ


2015年選挙

  • 展開

2015年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2015年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

アレックス・ティッシャー
アリーン・カホーム
アンドレア・ホルビンスキー
アティヤ・ハキーム
ダニエル・ラムソン
カタリーナ・ハルジュ
マティー・バウアーズ
ニキシャ・サンダース

  • 結果

この選挙で8名の候補者が2つの席を争っていましたが、2015理事会は二キシャ・サンダースを投票から除去され、そしてダン・ラムソンが選挙から脱退したことで, 6名の候補者が残されました。投票の結果、 アティヤ・ハキームとマティ・バウアーズはOTW翻訳委員会のメンバーによって当選されました。 2015年の理事会がアンドレア・ホルビンスキーを選挙でなかったはずの空席に投票した後、OTWメンバーと選挙委員会は抗議しました2015理事会は辞任し、アティヤとマティがたった二人の委員として理事会に残されました。アティヤとマティーはアレックス・ティッシャー、カタリナ・ハルジュ、アリン・カホームを理事会に任命しました

  • OTW理事会 2016

アレックス・ティッシャー
アリーン・カホーム
アティヤ・ハキーム
カタリーナ・ハルジュ
マティー・バウアーズ


2014年選挙

  • 展開

2014年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2014年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

ソルダッドグリフィン
マーガレット・J・マクレー
ジェシカ・シュタイナー

  • 結果

3人の候補者が3つの席を獲得した結果、2014年の選挙は無投票となりました。

  • OTW理事会 2015

エイルル・ドグレル
ソルダッドグリフィン
アンドレア・ホルビンスキー
マーガレット・J・マクレー
キャット・マイヤー
ジェシカ・シュタイナー


2013年選挙

  • 展開

2013年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2013年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

アンナ・ジェノエーゼ

  • 結果

3つの空席に対して1名の候補者しか名乗りを上げたため、2013年は選挙が行われませんでした。立候補表明のタイミングのせいで、完全な立候補プロセスはおこなわれませんでした。

  • OTW理事会 2014

フランチェスカ・ディクソン
エイルル・ドグエル
アンナ・ジェノエーゼ
アンドレア・ホルビンスキー
キャット・マイヤー
ニキシャサンダース


2012年選挙

  • 展開

2012年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2012年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

フランチェスカ・ディクソン
エイルル・ドグエル
アンドレア・ホルビンスク

  • 結果

3人の候補者が3つの席を獲得した結果、2012年の選挙行われませんでした。選挙の後、退任した理事会メンバーの後任として、マイア・ボブロヴィッチとキャット・マイヤーが任命されました。

  • OTW理事会 2013

ジュリア・ベック
マイア・ボブロウィッツ
フランチェスカ・ディクソン
エイルル・ドグエル
イラ・グラドコワ
アンドレア・ホルビンスキー
キャット・マイヤー
クリステン・マーフィー
ニキシャ・サンダース


2011年選挙

  • 展開

2011年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2011年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

ジュリア・ベック
ナオミ・ノビク
ルーシー・ピアソン(2011年11月12日、立候補から脱退)
ベッツィ・ローゼンブラット
ニキシャ・サンダース
ジェニー・スコット・トンプソン

  • 結果

4つの空席に対して6名の候補者が名乗りを上げた結果、2011年選挙は行われました。当選した候補者は、苗字のアルファベット順に、ジュリア・ベック、ナオミ・ノビック、ニキシャ・サンダース、ジェニー・スコット・トンプソンでした。

  • OTW理事会 2012

ジュリア・ベック
フランチェスカ・コッパ
イラ・グラドコワ
クリステン・マーフィー
ナオミ・ノビク
ニキシャ・サンダース
ジェニー・スコット・トンプソン


2010年選挙

  • 展開

2010年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

2010年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください.

ヘレ・ブラウンスタイン
フランチェスカ・コッパ(現職)
アイラ・グラドコワ
クリステン・マーフィー

  • 結果

3つの空席に対して4名の候補者が名乗りを上げた結果、2010年選挙は行われました。. 当選された候補者は、苗字のアルファベット順に、ランチェスカ・コッパ、アイラ・グラドコバ、クリステン・マーフィーでした。ヘレ・ブラウンシュタインは、選挙後に辞任したエリザベス・ヤークットの後任者として指名された。

  • OTW理事会 2011

レイチェル・バレンブラット
フランチェスカコッパ PhD
アイラ・グラドコワ
シーラ・レーン
アリソン・モリス
クリステン・マーフィー
ヘレ・ブラウンスタイン


2009年選挙

  • 展開

2009年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

アリソン・モリス
エリザベス・ヤルクト

  • 結果

2009年選挙の候補者情報はこちらをご覧ください

  • OTW理事会 2010

ナオミ・ノビク(委員長)
レイチェル・バレンブラット
フランチェスカ・コッパ PhD
シーラ・レーン
アリソン・モリス
レベッカ・タッシュネット JD
エリザベス・ヤルクト


2008年選挙

  • 展開

2008年選挙の展開はこちらをご覧ください.

  • 候補者

レイチェル・バレンブラット
シーラ・レーン

  • 結果

2つの空席に対して2名の候補者が名乗りを上げた結果、2008年選挙は行われませんでした。

  • OTW理事会 2009年

ナオミ・ノビク(委員長)
レイチェル・バレンブラット
フランチェスカ・コッパ PhD
キャシー・キューピット DCA
スーザン・ギベル JD
シーラ・レーン
レベッカ・タッシュネット JD


OTW理事会の設立

初期の理事会は、2007 年 6 月に成立した組織で仕える意思のある人から結成されました。理事会のメンバーは、組織の創設者であるナオミ・ノビックが、非営利団体の細則などのインフラストラクチャーを構築するために必要なスキルと経験を備えたチームを編成することを前提に選ばれました。

  • OTW理事会(2007-2008)

ナオミ・ノビク(委員長)
ケリーアン・ベッサ
フランチェスカ・コッパ PhD
キャシー・キューピット DCA
スーザン・ギベル JD
ミシェル・テッパー PhD
レベッカ・タッシュネット JD